Band Beginners!

大人がはじめる音楽活動! -初心者から楽しもう-

エレキギター、始めてみると人生どうなる? -ライターハセガワの場合-

はじめまして!音楽、楽しんでますか?
エレキギター担当のハセガワです!

今、この記事を読んでいる方の多くは「エレキギターを弾いてみたい」「ちょっと興味がある」もしくは「何か趣味を作りたくて…」などなど、そんなステキなことを思っていることと思います。
そこで、僕が知っていることや経験から「エレキギターを始めてみて、そしていろいろ弾いていくうちに分かったこと」をお伝えしていきたいと思っています。

今回は1回目ということで、まずは
「エレキギターを始めてみよう!」
そんな回となります!

きっかけは何だってOK!

例えば、僕がギターに興味をもった「きっかけ」はこんな感じでした。

中学生の頃、僕は歌うことが大好きでした。
学校が終わるとそのままカラオケに行ったり、部屋でアーティストの曲を流しながら歌って練習していたんです。
そんなある日、あるアーティストのMVがテレビで流れ、ギターを弾きながら歌ってる姿を見て閃いたのです。

「一人で歌うとカッコつかないけど、ギター弾き語りだったら練習で歌っててもカッコいいんじゃね…?!」

そんな、今思えば妙なきっかけでギターを弾き始めました。
当時、ギターは歌の練習道具にしか見えてなかったんですね。
ギターさん本当にすみません。

…ところが、結果的にはギターを手にしてから「アーティストの曲を弾く」「バンドを組む」「曲を作る」なんてことをすべて楽しみ、気がつけば音楽友達も増え、大人になった今でもスタジオでセッションして遊んだりして交友関係が広がっています。
この趣味がなかったら、僕は今頃孤独街道まっしぐらです←

やる気の有無以上に、触り続ける時間がモノを言う
(かもしれない)

自分でもギターが弾けるかどうか、続けられるかどうか、不安ありますよね?
何かを始めるときって、誰しもそういうものだと思います。
でも、あえて言います。
大丈夫です!!弾けるようになります!!!!!(断言)

というのも僕、ギターを買って1週間で練習にくじけたタイプなんです←
ギターを手にしたはいいものの、コードを見て弾いても思うように音は出ないし、弦が細くて指が痛いし…
「ギターを弾こう!」的な教則本の最初に載っていた「喜びの歌」を単音で弾いて満足し、僕の中でのギター人生は一度終了しました。←

ただ、同時期にギターを買った友人Kが、毎日のように家に遊びに来ていたんです。
友人Kがメキメキ上達していく中、僕は
「全然弾けないしおもしろくないわ」
「ギターの才能なかったんやな。でもオレ歌うから別にいいや」
「でもまぁ友だち来てるししゃーないしとりあえず触っとくか」(おい)
みたいな気持ちで何だかんだ付き合って触っていたんです。

そんなこんなで3ヶ月位経った頃でしょうか?
今でもその時のことは覚えています。

ある日、友人Kの隣でなんとなくギター弾き語りの本を開いて、簡単なコードの曲を弾きながら歌ったら、「なんとなく」できちゃったんです。
自分でびっくりしてしまって、「え!!!???弾きながら歌えてる??!!」ってなりました(笑)。

そこからギターが楽しくなったんです。
少しでも「あれ?弾けてる?」と認識できたら、一気に楽しいものになります!

ちゃんと「正しい練習」をしていればもっと早くその場所に行けたんでしょうが、何となくでも触り続けていれば、それなりに弾けるようになる!といういう例ですね←
なので何度でもいいます。
大丈夫です!!弾けるようになります!!!!!←

ひとつできることが増えると、やりたいことがどんどん増えていく

さて、ギターを触り続けて「あれ…?何となく弾けてるんじゃない?」と思う頃には、自分が出している音で聞く力も育ち、音楽の聞こえ方も変わってきます。

今まで「なんとなく音が鳴っている」と認識していたものが、
「こんな音が鳴ってたのか!」なんて気づいたりします。

耳も育っていく中、「何となく弾ける」が「あ、全然弾けてなかった」と気づいて、そこから練習してるとまた「何となく弾ける」ようになり…とぐるぐる回りながら、技術と聞く力が育っていきます。

最初は「このアーティストのこの曲がやりたい!」と思って始めたギターが、段々と「バンドを組んで誰かと一緒に演奏したい」になって、「バンドで曲を作ってみたい」に行き着いたりします。

もしかすると、「この音はどうやって出してるんだろう…?」から「エフェクターをもっと試したい」へ行き、「エフェクターを作ってみよう!」となるケースもあります。
(エフェクター沼というやつですね)

これ、どれも僕自身が体験したことです。
きっとキーボードでもベースでもドラムでも、似た道をたどって同じように楽しさを見つけられるんだろうな?とは思います。
ただ、僕はエレキギターがきっかけとなったので、同じようにギターへ興味を持った皆さまが少しでもこの「楽しさ」を感じてもらえればもう、感無量です!

やりたいことが増えると、自分の世界が広がっていく

ギターに限らないとは思いますが、やりたいことに向かっていくと、次第に「きっかけ」や「つながり」が生まれていきます。
そのきっかけやつながりへ「モノは試し」でも飛び込んでいくと、だんだんと自分の世界が広がっていくんです。
僕はギターを弾いて音楽が好きな人達と関わることで、本当にいろいろな経験ができました。
なにより、世界が広がっていろいろ経験ができることが楽しい!これに尽きますね!

もしかすると「ちょっと弾いてみたい、ギターに興味はあるけど、具体的に何がやりたいとかはなくて…」と消極的な人もいるかもしれませんが、それはそれで大丈夫です!

「やりたいこと」は、「できること」が増えれば自然と見つかります。
それまでは、「ギターにちょっと興味がある」という自分の思いを大事にして、少しずつギターに触れていけばいいと思います。

僕はただの歌の練習用にギターを買いましたが(実に消極的)、だんだんと「こんな音を出してみたい」「皆でスタジオで音を合わせたい」、そして「ギターで曲を作ってみたい」とやりたいことが増えていきましたので!
できることが増える、音楽の聞き方が広がるって素晴らしいですよ!

エレキギターを始めてみよう!

さぁ、音楽を深く聞けるようになり、自分の世界も広げられる。
そして何よりカッコイイ、そんなステキな楽器エレキギター。
あなたも早速ギターを始めて、ぜひ一緒に音楽を楽しみましょう!

※ただしモテないので注意

あ、ちなみに。
「ギターを弾けたらモテる…!」
これは幻想なのでポイしちゃいましょうね!!!

では、次回からはもう少し具体的な内容を書いていきますので、
またお付き合いください!

FC2ブログランキング 音楽ブログ 大人のバンド活動へ にほんブログ村 音楽ブログ 大人のバンド活動へ ブログランキング 音楽ブログ 大人のバンド活動へ
↑この記事は上記3サイトでランキング掲載中です!

2 thoughts on “エレキギター、始めてみると人生どうなる? -ライターハセガワの場合-

  1. エフェクターって、、、作れるんですね!?(OдO`)(ギターのことでなくてごめんなさい)知らなかったのでびっくりしましたー!!楽器を弾きながら歌えるようになるなんて想像もできないけど、挑戦してみたくなってきました(*’▽’*)!更新楽しみにしています!

  2. はじめましてなずなさん!
    コメントありがとうございます!

    少し前から自作エフェクターの本が出てまして、簡単なエフェクターなら作ってしまえるんですよ!

    ネットにも回路図が転がっていて、「あの高いエフェクターみたいな音がします!」とか「改造してこんな音にしてみました!」とか夢の広がる‥‥でも、僕は回路図が読めなくて悔しい思いをしています(笑

    ギターを初めてみて、自分には出来るイメージが付かない‥‥あれ?出来てる!?の楽しさ、体験しちゃいましょう!

    是非お付き合いください!

コメントを残す